FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/11/14 (Sat) ポパイ伊豆+京都旅行②

旅先でもポパイの朝は規則正しい。

毎朝だいたい5時半から6時すぎの間で起床。
これは我が家の平日の起床時間である。
  (正し休日は私たちと一緒にポパイも寝坊する)



こちらは早朝、京都の宿。

画像 336


宿泊客専用の庭です。まだ少し薄暗いです。
ポパイなんと素晴らしい体内時計でしょう。6時過ぎに起こしてくれました。

画像 337

7時くらいに起こしてくれるとちょうどいいのに・・・。





朝食を摂ってチェックアウトまで、素晴らしく手入れの出来た芝の庭で放牧。


ダンナにガルガルして遊ぶポパイ。普段はしません。
画像 356のコピーのコピー
(しかし夫はこんな場合の遊び方がわかりません)

珍しく良く走るポパイ。よほど気分が良いと見た。

画像 364

張り切ってます。

画像 366のコピー

かなり調子に乗ってます。

画像 352のコピー



美しすぎる芝生に御機嫌ポパイ。

画像 370




こちらの宿は嵯峨野に位置しておりまして、大変立地が良いです。



******



チェックアウトの後は久しぶりに嵯峨野、嵐山をぷらぷらと歩く。
この辺りにはもう何年も来ていなかった。

(↓ お寺に入りたいポパイ)
画像 374

嵐山に来たのは・・・・先代ポパイと一緒に来たのが最後だと言うことに気付く。
ということは少なくとも8年以上になる。
最後の記憶にある嵐山と言えば、タレントショップと言われるくだらない店が乱立して、街の美観は損なわれ、どうしようも無い状態だったのですよ。
それが今はまるで様変わりし、嵐山らしい、京都らしい町並みに変わって(戻って?)いました。
(ただもういい加減『たっちゃん人形』も早く撤去したら?と思うのは私だけ?←まだあったのだ)


(↓ 天龍寺に入りたい、のに入れない、名残惜しそうなポパイ)
画像 376


ポパイは賑やかな街中が大好きです。
各所(お寺やら、神社やら、お土産物屋さんやら)にINしようとする。
辻辻が気になって、気分良く街を楽しむポパイがそこにはおりました。


ただし、嵯峨野の竹林では、

これ以上行ってもただの竹林だと気付いたようで

(↓ 嵯峨野の竹林で神社に寄りたいと立ち止まるポパイ)
画像 381


途中で足取りも重くなり、前へ進むことを渋り出し

画像 383

途中早々に引き上げました。

画像 384


******


久しぶりの京都嵐山はやはり良いところでした。


画像 391

住みたいなぁ、と思うほど。

画像 393

都会好きの人混み好き犬ポパイ、良く歩きました。
こんなにも歩いたポパイを見るのはどれくらいぶりでしょう・・・・。

画像 392

そして賑やかなのに自然いっぱい。桂川も綺麗、風も心地よくて。
秋深くなれば、本当にとてつもなく美しいです。
ポパイもここに住めば自分から散歩に出てくれるかも。



住みたい。




とまあ、こんな感じで今回の旅行は終了いたしました。




*****旅行を終えて******



これまで

いっぱいポパイと一緒にお出かけもし、旅行もしました。

でも実は今回は少し考えました。

一年ほど前から歩くことを嫌がるようになったポパイ。
お家がとにかく大好きで引きこもりコワイコワイ犬ポパイ・・・。
随分いっぱいお出かけも旅行もして十分満足もし、もう望んでいないのかも?

考えてみればポパイは7歳半、知らぬ間に老犬です。

もしかして・・・
ポパイは旅行になど行きたくないのではないか?負担なのでは???と。



いや、いや、いや、



夫は 

「どー見ても楽しそうにしてるやん」



そう、

やはりポパイは満足そうでした。

画像 399
(京都からの帰り、白目むいて熟睡中)

またこれからもどこかへ一緒に行こう、んで、一緒に思い出を作ろうねぇ、ポパイ。





スポンサーサイト

ポパイとおでかけ | comment(4) |


2009/11/09 (Mon) ポパイ伊豆+京都旅行①

伊豆旅行の報告です。



伊豆一日目の宿で。

画像 203
(↑ 客室ではありません、ラウンジです)

午前中雨でしたが (おかげでポパイは早速チリチリですわ・・・)
出発するお昼前にはすっきり良い天気に。

画像 242
(庭の東屋)


では出発、車に向かいましょうと、宿の敷地内の斜面の小道を歩く。
最初は先頭切ってぐんぐん機嫌よく歩いていたのに
画像 250のコピー

私がパタパタパタっと小走りでポパイを追い抜くと

ポパイ突然 「コワイコワイ」発症。

画像 252

何でじゃ・・・。

私がパタパタしたのが原因?

画像 254のコピー

なんとかなだめ励ましながら車に到着。



城ヶ崎。
岬系が好きらしいポパイは気持ちよさそうにしていた。

画像 268

しかし、車へ戻る途中座り込む。またも励まし車へ。
ポパイの「コワイコワイ」の発症タイミングは、『帰る』時。
しかしこの時は日差しが暑かったから歩くのがイヤになったのか?




シャボテン公園へ。

ちょうどチンパンジーショーが行われていた。
ポパイも見学出来ますが、チンパンに興味無さそうなので、素通り。

画像 273のコピー

獣の香り充満の公園にきっとポパイは喜ぶだろうと連れてきました。

画像 277

楽しんでいるようでしたが

どの動物見ても落ち着いたもんで、大人なポパイだったのでした。


画像 283のコピー

美しいペリカンさん、さ、触りたい。

画像 313

(↓ペリカン、ポパイ共、お互い興味なし)

画像 309のコピー

歩かなくなったらどうしようと言う心配もよそに良く歩いてくれましたよ。

動物満載、楽しかったようです。

さて、

大人な見学を続けていたポパイが唯一必要以上に要らん激しい興味を示したのが
園内に多数放し飼いされていたリスザル。
他を歩こう、と誘っても、最初にリスザルを見た入り口付近へ探しに行きたいと
戻ろう戻ろうとずんずんそちらへ歩くポパイ。

それではとリスザルの森へ行くことに。
で、リスザルの大群を見たポパイは・・・・どうにも制御出来ない程興奮。
こりゃ、どうもならんと、ポパイ車へ強制撤収。
その途中車の側まで来てまたへにゃへにゃと座り込むポパイ。
これは「コワイコワイ」か、それとも「拒否」か?

ポパイは日陰に置いた車で休憩させて

「ハシビロコウ」のビル君に会いに我々はもう一度園内へ。
ここへ来た我々最大の目的はこのビルくんに会うことだったのだ。 
しかし、鳥さんエリアで自由な生活をしているビルくんの姿はどんなにねばって探しても見付けられず・・・。ハシビロコウは寒がりらしい・・・。ヒーター付きのお家にいるのね。
それならば、ちょっとお家の中の観察が出来る程度の工夫が欲しいもんですわ・・・。

ポパイ大興奮、人間がっくり・・・シャボテン公園から次の宿へ出発。



伊豆2日目の宿。

画像 325

宿泊客は私たちだけだったので、気遣いなくゆったり過ごさせてもらいました。
だ~~~れもいないので、ポパイも広いお屋敷で落ち着いてのんびりくつろがせてもらいました。

画像 322

そしてこちらの宿はすべての場所が大変清潔だったので
家族みんな、気持ち良く過ごすことが出来ましたよ。

画像 319


2階ホールでひとり良い子でうたた寝ポパイ。

画像 321


伊豆はここまで、最後は途中京都に立ち寄ります。


(・・・もうちょっと続く)




ポパイとおでかけ | comment(2) |


2009/10/21 (Wed) またもリハビリの旅?

さて良い気候になりました。
今年の初秋はポパイを連れての3泊4日の旅行。


行き先は伊豆。


画像 255のコピー


なぜかついでに帰りがけには京都にも泊まりました。
(家はもうすぐそこなのに、単に京都で我々がうまうま飯が食いたかっただけの理由で)

今のポパイ・・・
正直、旅先で「こわいこわい」になって最悪の状態になりはしないかと言う心配もありましたが。
春の沖縄のように、回復に向かってくれれば、という期待も。


コワイコワイも心配でしたが旅行中は天気も心配。
どうもポパイのヤツ雨男では?という疑念の中、今回は連日晴れ。
私としては旅先で雨が降らなかっただけで万々歳。
シートでしっこもうんも出来ないポパイですので、これ非常に重要な事ですの。
さらに外に出してもどこでもそこでも出来ない子なので。
春の沖縄では片道4~5分かけて連日朝晩同じ公園へ。雨なんか降ろうもんなら最悪です。
(あ、降りましたが)

ほんと、旅行の度に 『しっこ場所ジプシー』ですから。


画像 261


今回は朝家を出発してから、現地到着、その後の「初しっこ場所決定および実行」までに、


16時間かかった・・・・。シンド・・・。


毎回この『しっこジプシー』で私は精根使い果たす程疲れるのであります。
いったい何度、そこここで 「しっこしっこ、はい、しっこ」 といい続けた事でしょか。
ポパイも大概よう我慢しますわ。


画像 263


ポパイのコワイコワイの方はまぁ、まぁ、なんとかなりました。ヨカッタデス。

引きこもり犬ポパイですが、やはり旅は嬉し楽しいもののようです。

画像 269


・・・・今回のポパイ旅は次回へ続く。



**************


ここでちょっとお知らせです。

わたくしの姉妹がこの8月に女性専門の鍼灸サロンをオープンしました。
京都に近い大阪の北摂地域です。
良い鍼灸院をお探しの方や
はり、灸、リラクゼーション、東洋医学に興味がおあり方はぜひ。
身内が言うのもなんですが大変良い鍼灸院です。


女性専門鍼灸院・「鍼灸澤田寶月」ホームページはこちら

ポパイとおでかけ | comment(6) |


2009/05/16 (Sat) リハビリ散歩とお散歩レポート 武田尾

ある日のポパイ心のリハビリは廃線になった線路の上を歩くハイキングコースの散策。

春は桜、秋は紅葉が楽しめるようです。
ひなびた温泉地、武田尾。旧国鉄福知山線廃線跡。

Safari 170


いくつもトンネルの中も通りますの。

Safari 173のコピー

カーブのきつい所は真っ暗ですよ。
特に裸足のポパイの足元には注意してやらねばなりません。
(懐中電灯を持っていきましょう)
ポパイ本人も慎重に慎重に歩を進めていた。

Safari 174
線路なのでずっと砂利敷き、足元はきれいなもんです。


トンネルの中はひんやりと空気が冷たくて
古いレンガの壁は歴史を感じるなかなか味わい深いものでした。

新緑のこのときは桜の花の後の例の残骸が地面にたっぷり。
虫もこれからどんどん活発に活動しようという時期。
ポパイを連れて歩くには適当とは言えず。
一時間ほどブラブラタラタラ歩いて車に戻りました。
それに車でいくと、同じ道(線路)を引き返して帰ってこなければなりません。

Safari 176


また気が向けば秋の紅葉か春の桜の時に来ましょう。

Safari 180

で、ポパイは

な~~~~んにもないところだけど
初めてのところで散歩をしてたっぷり森林浴もして

Safari 178

いくらかまた心癒されて頂けましたでしょーか。

ポパイとおでかけ | comment(2) |


2009/04/05 (Sun) ポパイ沖縄へ

遠路やって来たのは

画像 070

飛行機乗って 

画像 075

 
はるばる南国

画像 074


ポパイ3度目の沖縄


画像 072



*****


城跡に行ってみたり  ~世界遺産 美しい~
画像 092


岬に行ったり   ~気分爽快 気持ちいい~
画像 064


植物園に行ったり   ~南国そのもの なんてステキなんだろか~
画像 116

画像 120


今回沖縄地方は、海開き前。
日陰はそこそこ涼しくて、今までの沖縄旅行の事を思えば、ポパイも、体温調節が出来ず暑さに弱い私も比較的快適に過ごしたのでした。(毎回私とポパイは暑さでヘロヘロ、夫は一人絶好調)



*****


宿は2004年に一緒に泊まった同じ場所。
ポパイ、もしかして覚えてるだろうか?

空港を出て宿の前に車で到着すると、
ポパイは窓からぐんっ!と首を伸ばして
しっかりとじっくりと辺りの匂いを確認していた。

旅行中のポパイの様子からどうもポパイはこの場所を覚えていたようです。

大したもんです。


画像 097a


この宿は外を眺めてるのがとても楽しい。

以前宿泊した時1階だった部屋は3階へと移っていて、海からの風がふく中、
バルコニーからボーっと堤防ウォッチングを楽しめる。
海ではスキューバダイビングをしてる人、潮が引いた浅瀬で遊ぶ子供、堤防を散歩する人走ってる人、仕事中の人観光中の人、とにかく一日中湧いて出るように人がいる。
毎日朝から夜遅くまで賑やかで、人間だけでなく犬もいっぱい通る。
ほんと、見ていて全然飽きない。

画像 103

ドーベルマン、ブルドッグ、グレートデン、マスチフ、ロトワイラー、ダルメシアンなどなど
純血種はそりゃあ色んな種類の犬が歩いてた。
小型犬もよく散歩していたけれど、アメリカ人が多いせいなのかな、大きい犬が多い
ミックスは和犬という感じではなく短毛の洋犬風が目につく。
そう基本 犬は短毛。
小型犬には長毛の犬はいたけれど、大型の長毛種は全く見なかった。

画像 096a

でもね、そりゃあ、いませんわ、大型の長毛犬。

風をうけて気持ち良さそうに見える超長毛犬ポパイのその横で、私は考えていた。

画像 106

常に潮風にうたれるこんな生活で、いったいどのくらいもつんだ?ポパイの毛・・・。
前はどうだった??大変だったような記憶が蘇る。

2日目、3日目と明らかに手触りも見た目にも汚れが付着していく感じ・・・。
そして家に戻った時にはガタガタドロドロボロボロの毛玉犬。



*****


出発前日にお風呂に入ったのにわずか3泊4日の旅行の後にはまたすぐに
ポパイにとっても私にとっても残念なお風呂が待っていた。

画像 125のコピー

ああ、沖縄良いところ。
しかし・・・沖縄の気候はポパイには(私にも)なかなかキビシーわ。
(ただ海大好き南国大好き、ポパイのコートのお世話に全く縁のない夫は絶好調で今回の旅も終えましたとさ、ヨカッタネ)

ポパイとおでかけ | comment(8) |


| TOP | next >>

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。