--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/09/28 (Thu) ようやく秋、ドッグランへ

ポパイ、退屈な退屈な夏を乗り越え、久しぶりにドッグランへ。

20060928153926.jpg

20060928222243.jpg

ポパイはお友達やお友達の飼い主さんと一緒にいると嬉しい。
いつも特段誰と絡む訳でもないんですが、久しぶりだったし、それはそれは嬉しかったようです。
20060928143515.jpg


お友達と一緒に遊んでてお友達ワンコを観察してると皆それぞれ個性があっていつも面白い。

20060928154124.jpg


20060928153709.jpg


20060928153420.jpg

でもね、考えて見ればポパイもドッグランに慣れてない頃はひどいもんでした。
そういえばアフガンのディディ姉さんも出会った頃はずっとママさんパパさんの後ばかり追ってたけど、今は以前に比べるとそんな姿もあまり見なくなったような気がする。オヤツの出てくる所をバッチリキープして、オヤツバイキングを思う存分楽しんでる。

気温が上がって、見事に全員体力温存アフガンチーム。
20060928153818.jpg



いつもの事だけれど、うちのポパイはすぐに飽きてくる。
お友達がいないと1時間、いれば結構長い時間4時間程度はもつかな。
で、飽きた頃にまるで暇を潰すように気にいったワンコにマウントをしようとする。最悪です。
ポパイが好きなのはバーニーズ。見つければ必ず付け回す。
とりあえず、へなちょこポパイは気の優しいおおらか系のワンが好きなようです。ヤツめ、怒っても怖くなさそうな犬種を選んでるな。
この日は何を思ったか、ちっこいパピヨンがお気に入り。
私が怒っても怒ってもそのパピヨンちゃんに執着。マメほどのパピヨンちゃんに乗ろうとする馬鹿男。信じられません。
そのコが帰ったらまた別のパピヨンちゃん。バカタレポパイ。
私はいつも夕方になるとポパイの強制連行の連続、飼い主サンへのお詫びの連続で、じっと一箇所にいる事が出来ない。


もう夕方です。
疲れて怒られてさらに飽きたところに、別宅のママの魅惑のヨシヨシ。
20060928153350.jpg

くちびるビローンでございます。地面に付きそうだ。
20060928141057.jpg

アフガンって本当に皆どこででも寝る。しかも足を伸ばして我が家に居るかのように。カフェのみならずドッグランでも 伏せ の姿勢じゃなくゴロンと寝てるような犬はアフガンくらいだろう。

気持ちいい風が吹く夕方5時。隅っこで足を伸ばしてぐっすりマジ寝してるアフガンハウンドの二キータさんが叩き起こされ、この日はお開きとなりました。

皆さん楽しい時間をどうもありがとうございました。

スポンサーサイト

お友達と一緒 |


2006/09/24 (Sun) 『ブツ』 の顛末

獣医さんに相談。そのやり取りの一部。

「先生、プチっと突いたら出てきませんかね・・?」

傷を肉が巻き込むような(?)感じになった。時々あるそうです。
膿が溜まってれば勝手にプチンと出てきますね。
でももう肉。どう見ても肉。
取るとなると、全身麻酔で『ブツ』を完全に取るしかない。嫌だ、麻酔は出来る限り避けたい。

「えーっと、先生、沈静剤で・・・出来ませんか・・・ね?」

獣医サン「無理、見てる、怒る」

「・・・そーですか・・・・」

先生ポパイを見ながら「いややわなぁ~」

ポパイを見て「ですよね~」悩む私。


獣医サン「もう1週間でも10日でも様子見てはどうですか?
     またいつでも連絡してくれたらいいよ」

上に盛り上がって大きくなる分には切除に問題ないけど、ただ横に大きくなって面積が広くなると切除後の縫合がしにくくなるのです。

一旦帰って考えた。夫とも相談した。

そして悩んだ末決断した。
その『ブツ』は切除の運びとなりました。
20060925022537.jpg

翌日、お昼の12時からお願いして、夕方6~7時頃のお迎えです。

眠りに落ちるまで一緒に付いていて、その後先生にお任せして家に戻りました。
ポパイがいない家はなんて寂しいんでしょう。もぬけの殻、です。
先代がいなくなってしまった後の寂しさを思い出しました。

**********

お迎えの時間になりました。

お手入れ お世話 |


2006/09/23 (Sat) 『ブツ』の行方

ポパイの横顔。
20060922011838.jpg

好き。 (↑ゴミだらけだけど)

優しい顔。
小さい時から変らない。

見てると、ずっと見続けてしまう。

20060922011903.jpg

可愛いねポパイ・・・

そんな・・・・私の大好きな横顔に見える・・

・・・お気づきでしょうか、

ブツの存在に。 

お手入れ お世話 |


2006/09/15 (Fri) Live Search Images → afghan hound

検索エンジンの「MSN.」
トップページの下に小さく「世界のMSN」とある。
クリックすると英語の画面。そこの「image」検索。
afghan hound を検索するとアフガンの画像いっぱい。
これだけインターネットを利用してて、、、
画像検索・・・・まったく気が付かなかった。

まず [all image sizes]
それぞれの画像の url とそのページの url が出てきて、そこへ飛ぶ事が出来る。へぇ~こんなのあるんだ、と関心。
ちゃっちゃっちゃっと流しながらスクロールして

ほぅぉ~
やっぱりアフガンって犬はステキだなー、皆美しいなー、
このコのお顔は私好みだなー・・・ウットリ
・・・等と思いながらもまた上に戻ると

ん? 今、どこかで見たような・・・・?

ポパイの画像だ。

↓以下その2枚。
20060915193450.jpg

20060915193508.jpg

えー?こんな画像・・ご飯待ち中やん・・・

画像を[small]にしてみた。ポパイのがあった。
一つは服を着てる幼犬の頃、また別のひとつは


・・・コレか・・・↓ (´-ω-`;)
Dsc00191.jpg


・・・・・微妙・・

数ある画像の中から何故にコレか・・・・。

お?(・∀・)

じゃあ今度は

『afghan hound popeye』で検索してみよう。

出てきた画像は4枚。
そのうちの1枚はちょっと前blogで使ったヤツ。


↓・・・・・コレ
20060819002809.jpg


よりにもよって何でこんなのばっかり?( ̄∇ ̄)
他のアフガン達の画像と比較して・・・この差は・・・
この日出てきたポパイの画像はアフガンHのイメージを崩しかねないものばかりではないか。
ポパイに問題があるのか?いや私か?
もうちょっと男前の写真も残してやらねば。


お友達の画像も何枚か見つけましたが・・・・靴下履いてるのじゃなくてよかった。

アフガンハウンド ポパイの日常 |


2006/09/11 (Mon) おしっぽ毛の突然変異

同じアフガンハウンドでも顔立ちも毛質も何もかも、本当に個体差があるなーってよくお友達とそんな会話をします。

去年の秋頃、ポパイのしっぽ毛があれよあれよという間にフサフサになって・・・ぼーぼーになりました。

先代ポパイはしっぽ毛はタップリありましたが、今回のポパイのは先代のソレとは違う。

ポパイ天パ。毛にクセがついて広がって、ボーボーのしっぽがさらにボワッと膨らみ、ぶっとくなる。本来の骨の太さの倍どころではない。
特に付け根、フワフワの毛がボッと生えてクセついて、4~5倍は膨らんで見える。

ぼーぼー  ・・・むっちゃクセついてるし
DSC03102.jpg


ぼーぼー ・・・やっぱりクセついてるし  画像 MARRONまま20060909223440.jpg


ぼーぼー ・・・どんだけ広がんねん
20060909225901.jpg



「ポパイ君、おしっぽ毛フサフサね」とかそんなんじゃなくて
そもそも毛の生え方がおかしいじゃないか?
20060911131655.jpg

もーっ、かっこ悪いなーっと思ってたら

それが最近。

トリミングしてないのに

すっきり
20060909230314.jpg


ツチノコ・軍配ポーズでも ほっそり
20060909230359.jpg


という訳で以前のしっぽ毛に戻りました。

何だったんだろう。

お手入れ お世話 |


2006/09/07 (Thu) 凸って凹む

日々変化していたポパイの虫刺されであろうと思われるところが、ここ数日どんどん硬くなって、丸く盛り上がって、一見イボのような触るとシコリのような・・・・になってしまった。

カチカチです(T▽T)

触っても摘まんでも全く痛がりません。

ポパイめ、そこらで擦りたおしてるからじゃないか?
ポパイは顔を芝とかお布団とか色んなとこで擦るのが好きなのである。
アホタレ。

良く見るとそのカチカチでボッコンと膨らんだの皮膚に何本か毛が生えて来てる。
でもそのボッコンを隠せるほどの本数ではない。

ああーショックです。
元通りになるのか?

イボイボポパイに私は凹んでます(T ^ T)

犬はもちろん全く気にしてません。


昨日今日とこちらは雨が降ったり止んだり。
涼しくなって、ポパイは夕食後のしばらくと寝る時間以外は全く家の中には入って来ません。
さすがにシャンプーしたてのポパイを自由にさせる訳にはいかん。
私だって大概学習した。

閉じ込めじゃ。
20060907133352.jpg

何だ、文句は受け付けんぞ。
20060907133418.jpg

このイボイボ犬め。
20060907133438.jpg


・・・!(・∀・) ソウダ!
イボコ○リ・・・・ウソウソ・・・

お手入れ お世話 |


2006/09/02 (Sat) 危険がいっぱい

まずは、ポパイの近況。
小さい事ではあるけれど2ヶ月程前だったか?
20060902022201.jpg

吻を虫に刺されたらしく毛が抜けてしまった。しばらく赤くなってた。
その後のある日、さらに同じ所ををピンポイントで蚊に刺された。(刺してるのを目撃)
膨らみ、改善せず、最近はさらポコツと丸くもりあがり硬くなって

治らん。

20060902020024.jpg


膿が溜まっいるのだろーか。
膿なら破れて治ってくれればいいんだけれど。

そしてさらに極々小さいこと。
ワタクシゴトではございますが、久しぶりにこけた。

散歩中猫がいて「ポパイ、まっすぐ歩きなさい」
と声をかけた直後こける。
ポパイが引っ張ったのではありません。
左足は左に行こうとているところに右足の足首が右側にグリンと傾き、修正できぬままバランス崩してこけました。
この日に限って短パン。膝を付いて・・・
「イターツ!」うう~たぶん流血、これは流血。
「これ、身がほげたよな・・・ほげた・・」
それでも散歩は完結。
痛かった。そしてほげてた。

大型の犬を飼っていれば、怪我の経験がある方は多いのでは?
こけて前歯を折った人、ぶつかって骨を折った人、
この近所であった事です。大型犬を飼う事には危険が付いてくる。

気を引き締めなければ。

アフガンハウンド ポパイの日常 |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。