FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/09/24 (Sun) 『ブツ』 の顛末

獣医さんに相談。そのやり取りの一部。

「先生、プチっと突いたら出てきませんかね・・?」

傷を肉が巻き込むような(?)感じになった。時々あるそうです。
膿が溜まってれば勝手にプチンと出てきますね。
でももう肉。どう見ても肉。
取るとなると、全身麻酔で『ブツ』を完全に取るしかない。嫌だ、麻酔は出来る限り避けたい。

「えーっと、先生、沈静剤で・・・出来ませんか・・・ね?」

獣医サン「無理、見てる、怒る」

「・・・そーですか・・・・」

先生ポパイを見ながら「いややわなぁ~」

ポパイを見て「ですよね~」悩む私。


獣医サン「もう1週間でも10日でも様子見てはどうですか?
     またいつでも連絡してくれたらいいよ」

上に盛り上がって大きくなる分には切除に問題ないけど、ただ横に大きくなって面積が広くなると切除後の縫合がしにくくなるのです。

一旦帰って考えた。夫とも相談した。

そして悩んだ末決断した。
その『ブツ』は切除の運びとなりました。
20060925022537.jpg

翌日、お昼の12時からお願いして、夕方6~7時頃のお迎えです。

眠りに落ちるまで一緒に付いていて、その後先生にお任せして家に戻りました。
ポパイがいない家はなんて寂しいんでしょう。もぬけの殻、です。
先代がいなくなってしまった後の寂しさを思い出しました。

**********

お迎えの時間になりました。

スポンサーサイト

お手入れ お世話 |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。