--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2006/10/28 (Sat) 発見?

いつぞや行った近所の古墳の公園でお散歩。古墳の公園の巻20061029214254.jpg


池沿いから鳥の楽園を眺めたり池を眺めたり。
・・・してると亀が(外来種ですな、笑えませんな)何かチョーダイとポカッと浮いて頭を出してこっちを見てる。
鯉も寄ってきた。
20061029214538.jpg

鯉も・・・寄ってきた。

そして
20061029214516.jpg


発見
20061029214445.jpg


人面魚。
20061029215203.jpg


何年か前のあの騒ぎは何なんだ。
ただの柄、模様なのに。アホらし ̄Д ̄ 

で、で、でも・・・・オモシロカッタヨ、ジンメンギョ。
20061029214406.jpg

会えるかどうか・・・ジンメンギョツアーのお申し込みはpopeyeまで^^

スポンサーサイト

アフガンハウンド ポパイの日常 |


2006/10/20 (Fri) お久しぶり・・・ポパイは今日も元気です

ある日は海沿いのレストランに行ってきたポパイ。
その前にそのレストラン近くの広場を開放したドッグランにて気分転換。平日の夕方近く、近所の人たちが何組か。
20061020164327.jpg

ふと見ると真ん中あたりに、放置されたいた大型犬のどデカいウン○がありました。
それに気付き、「わー、すごい~~~」等と言いながら仲間同士で回収する人達。
小型犬飼いの人からすれば恐ろしくデカイであろうけれど、大型犬飼いの私から見ても驚きの大きさ。どんなフード食べてるんだろう等と思いながら見ていたら、
ん?大型犬はポパイのみだ・・。
嫌な感じ・・。
すると直後、犬を連れた近所の小学生の子供集団が

ヒソヒソ「あの犬じゃない?」ヒソヒソ
ヒソヒソ「だって大きいもん、あの犬しかおらん」ヒソヒソ
   
   と、生意気にも疑いやがった。しかし

ヒソヒソ「でも、もうすごい硬かったから(ウン○が)違うんちゃう」
   
   と、賢明な否定派の子供も。この子は犬飼い。わかってるな。

ヒソヒソと一応小声で話してはいるがすぐ横に私がいて丸聞こえ。さすが子供。
それにそんなにもあからさまに放置する人はいないよ、子供の考えだな。
・・・え、いや、うー、もしかしたら、もしかして周りの大人達からも疑われてたとか・・。

たまたま放置してあって、うちじゃないのに、うちだと思われてるんじゃないか・・・なんていう事、自分ちの近所でもありますな。

さて、今度は隣の広場から小さい子供数人集団が
「わークマ!クマ!」「ぶさいくクマさん!」「ぶさいくクマさん!」
叫び続け、ポパイに寄ってきては大声で叫び脅かす。
むーーーームッカーー!
もうちょっとのところで教育的指導が入るところでした(私から子供達へ)
20061020164357.jpg

ふぅ~そんなこんなの中ポパイはすぐに飽きしまった。
同じく人間も飽きてしまった。


もう行こうか・・・という事で、早々に引き上げ。
ちょっとだけ散歩をしてレストランへ。
20061020130417.jpg


初めて行くレストランは雰囲気○、気候も良しなので海沿いは気持ち良かった。
が、値段が高い割りに料理のお味はもうちょっと。残念。
20061020164245.jpg

カフェ大好き犬ポパイの方はとりあえず満足だったようです。
20061020171119.jpg

はいはい、よかったねポパイ。

朝晩はもう寒いです。日々のお散歩、ちょっと抵抗はしても完全拒否はここのところありません。

アフガンハウンド ポパイの日常 |


2006/10/04 (Wed) お家が好きだから

近所のポパイの事をよく可愛がってくれる人が門の前を通った。

ご近所サン 「いつもいい子にしてるわねー、この間も 
       ここで、どこにも行かずにいい子で座ってたわよ」

(・∀・)? 「え・・ここって、え、ここ、ですか?」

ご近所サン 「そうそう」

(゚□゚;) 「えーーーー!」
20061004215623.jpg


そう ここ とは 門の前 である。

門が開いていたのである。
もちろん、お庭自由犬ポパイ。ノーリードであります。

その開いた門の外でチンと座り、道を眺めていたらしい。

まさにこのように↓
20061004215548.jpg


で、その方がポパイを中に入れて門を閉めてくれたそうだ。

お家に入りなさいね、と促すとスッと中に入ったらしい。

間違いなく私か夫がちゃんと門の確認してなかったということです。
あー怖い。
普段から門の開閉にはとにかく必要以上に気をつけているのに。
稀にこういう事が起こる。

それにしても無事でよかった。
というか、近所の散歩に興味のないポパイは1人でどこかへ行こうという気は全くないようだ。
それは助かる。


でもひとりチンと座り、外を眺めるポパイ、想像すると
20061005001240.jpg

ちょっと笑える。

アフガンハウンド ポパイの日常 |


2006/10/02 (Mon) 糸クズが付いてる

ポパイの糸、まだ取れません。
結構長く残ってるのではとの事。
いや、別に長く残るのはいいんですが、困った事が発生しています。

会う人ひとりひとりに

「ポパイココにできものが出来て、手術して取ったんです。
 なので糸がまだ付いてるんです。」

なんて説明しないので

これをぱっと見て、糸クズや花びらが付いてると思って手を伸ばし、
摘まんで取ろうとする人がいるのです。
確かに取りたくなる感じ。

いやー困ります。危険。

寝てる間にでもそろーっとハサミでギリギリで切ろうかと、今、もくろんでいます。

20061003223640.jpg


んが、やっぱり無理。コワイ。

お手入れ お世話 |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。