--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/03/28 (Wed) ポパイも警戒中

ゴールデンレトリバーに激突されぶっ倒されたのもまだ記憶に新しいワタクシ。
それ以来レトリバーが走るととにかく逃げる避ける警戒する、と必要以上に過敏な反応をしてしまう。
気にしすぎかしら?いや、そんな事はない。あの後ゴールデンが人間にぶつかってる場面を何度も見ている。ラブが子供と接触して倒したのも見た。友達もゴールデンに倒されて流血したという。

そして私だけでなく実はポパイもレトリバーには警戒している。
ドッグランで会うレトリバー達との様子を見てるとポパイはフラットは好き。(すぐ乗っかりに行くし←アホタレポパイ)
が、ゴールデンとラブラドールは以前からその激しい遊び方がビビリのポパイには怖いようです。
ただポパイの事を気に入ってくれるコは多くて挨拶に来たり、遊ぶか?と様子をうかがってくれたり。ポパイも気にはなるけどどうして遊んでいいかわからない。賢いレトリバー達はそのビビるポパイを見て皆ちゃんとしつこくせず距離を置いてくれる。
20070328221541.jpg


近くのドッグランで顔見知りのフラットとゴールデンがいる。
ゴールデンはいつもポパイと遊びたそうにしている。
フラットは・・・・いつもポパイを見るとフラット吠え。
その2匹が遊び始めた。(正確には乗るゴールデン我慢限界フラット)近くで見ていたポパイ、しばらく躊躇していたのだけれど遊び?に参加しようと思い切って(たぶん)一緒に走り始めた。
あ、やめて・・・・
と思ったその瞬間。
3匹が ドーーーン!!!

ぶつかった。
20070328221909.jpg


余談ではありますが、
数秒後、すぐ側にいた柴犬が「ヒイーーーーン!!!」とものすごい声を上げ座り込んでなんとオシッコをもらした・・・・。いえ、どこもぶつかってません。見てました。大型犬が目の前で接触事故を起こしたのをみて相当怖かったようで。
と、柴犬さんのことはいいとして
20070328221631.jpg


ポパイ、またその後日も別の顔見知りのGレトリバーと一緒に走りかけて
ドーーン!接触事故。
そしてそのまた後日も遊ぼうとしてゴールデンと
ドーーーーン!接触事故。

そんな感じでポパイ、お友達になろうかという雰囲気はあったのに結局はコワくて一緒に遊べません。

ランでお会いするボルゾイさんもGレトリバーが怖いんだって。
うん○をしてる時に横からぶつかってきて飛ばされたらしい。

うーーーんやはり
20070328221438.jpg

怪我はしたくないのでこれからも念には念を・・
注意しよう。

スポンサーサイト

アフガンハウンド ポパイの日常 |


2007/03/20 (Tue) ランランラン♪レオンくん

レオンくんとヴェスパくん(シーズー)一家がポパイの家の近所のドッグランへ遊びに来ました。
20070321020957.jpg


今日会うのが2回目のレオンくんはやっぱりポパイが好きだった。
ママに「ポパイくんは?」と言われると迷う事なくポパイを探してまわり、見つけるとポパイの顔を見つめて
「フガフガ ハオンハオン」と甘えた声を出す。
20070319202610.jpg

それにしてもレオンくんは「ポパイ」という個体を理解しているようで
・・・賢いコである。しかし
20070319202510.jpg


切り替えの早さも素晴らしく、ポパイに甘えた声を出したかと思えば
20070319195956.jpg

あっさりと方向を変えてどこかへ去っていく。
20070321020611.jpg



若くて活発なレオンくんは楽しくて楽しくて本当に嬉しくて

覧下さいませ

↓この素晴らしい笑顔を。
20070319195841.jpg


んが

ママがランから出るようなことがあるもんなら
20070319200124.jpg


↓この泣き顔。
20070319200159.jpg

プチパニックであります。
犬って表情があるよね、の分かりやすい写真でございます。
はいはい、ママはあなたを置いてどこにもいかないよ、レオンくん。
って言ってみたけど全く聞こえてない様子でした。

↓ ママー行かないでーーー!!!のレオンくん




シーズーのヴェスパくんはそりゃぁさすがの10歳でした。
大きいボルゾイに
「おりゃ!」とされても
「なんじゃお前」とメンチ切り。
・・・と、ボルゾイさんは去っていく。

*************

夕方用事があった我が家は早々に撤収しなければなりませんでした。
そしてこの日のポパイですが、1時間もするとランの土の上でラクダさんポーズになってしまった。遊んでた一時間も何やら心ここにあらずでたたずむ事多し。いつもならお友達がいれば4時間(細かい?)は遊んでるのに。
なんだ?おかしいな。
時間が来て帰る時もゴネる事なくすっとついてくる。
変だな。

家に戻ると、玄関でピーピーピーピー。

これは一緒に車でお出かけする前と同じ行動。
まったく落ちつかない。
やっぱりおかしい。
「この後出かけるよ」言った覚えはないのだけれど・・・
ドッグランに出かける直前の私達の会話を聞いていたのか?
いや、ドッグランに行く前にポパイに今日の予定をあらかじめ言っていたのか・・?

いずれにしてもポパイは知っていたようであります、私達が(ポパイも一緒に)出かけることを。
何故だ何故知ってたんだろう。



お友達と一緒 |


2007/03/15 (Thu) お泊り前練習

引越しを前にして色々とやらなきゃならない事がいっぱい。
こんな時期に私の妹2人が相次いで結婚をする事になり、しかもどちらも遠方で日帰り不可。
結婚式という事は家族総出。
はっ!ポパイは・・・ポパイは・・・
そうだ、近所のドッグランの預かりサービスを利用しよう。
時々行っててポパイもよく知った場所で、
そこのホテルは大変良いのであります。
そのお泊り部屋は常にスタッフやお客さんが行き来する通路に面したガラス張りの広~い部屋で(20畳以上あるかな)大きな窓から外も見え、風通し良しで明るく清潔、家庭のような雰囲気。
通路挟んで反対側はガラス張りのトリミングサロン。
常に人の行き来があり、人の目が一日中届きます。
広いお泊り部屋ではフリー、数頭いればサークルで大きく仕切る。仲良し同士なら川の字でお昼寝。ドッグランで運動もさせてくれる。
狭いケージに入れられる事はありません。大変良いお泊りシステムです。
ここに預けよう。そうしよう。
ポパイもたまにはそういう環境に慣れる事も大切である。

・・・・と決めたつもりではいたものの

どんなにがんばっても2泊3日になってしまう。
あの血便犬を2泊3日・・・2泊3日・・・・
あかん、心配だ。やっぱり心配だ。
あのへなちょこ犬を2泊3日・・・2泊3日・・・・
あかん、かわいそうだ。やっぱりかわいそうだ。


悩んだ結果・・・やっぱり

ディアママ宅投入 スミマセンスミマセンスミマセンスミマセン

(@^-^) 「ポパイくん、今の家は泊まったことないから、
       こっちにくる用事のついでに練習に連れておいで」

ああ、またも仙人の温かいお言葉がとあるお山の上から聞こえてきた。

仙人宅到着。
ゲートイン直後から大騒ぎ大喜びのポパイとディア家3匹さん。
まったく人の話を聞いていないポパイを置いて、そのまますぐ用を済ませに出発して、その後は預かってもらってるのをいいことに夫婦で飲茶ランチでまったり。あー幸せ。

帰る前に皆で近所のお散歩を楽しみました。
お散歩終了後、お水の順番待ちポパイ。
20070315172309.jpg

4月、5月とポパイには約2年ぶりのドキドキワクワクのお泊り保育です。
仙人・・・・スミマセンスミマセンスミマセン 名産品ぶら下げて帰ってきます。

お友達と一緒 |


2007/03/12 (Mon) おしっぽ毛ボーボーにつき

山は雪が降ってます。
くそ寒い中全身ずぶ濡れでシャンプーをし、寒さと腰痛に耐えながらドライヤーをあて(寒いと乾きも悪い)フラフラになって作業をしております。
しかしいまだハンドドライヤー2本でがんばってる訳です。

ドライヤー中ポパイはほとんどの時間をタオルの上でゴロゴロ寝転がってますが、抵抗して足を隠したり小さくなったり、文句言ったり、前足でつついてきたり後足で蹴ってきたり、飽きて立ち上がったかと思えば、熟睡したり。

まぁ、ポパイペースでやるばっかりに余計にこちらは疲れるのですが。

そんな訳で、とにかく乾かせる部分の(見えてる部分)そして早く乾かしたい部分から順々に進めてまいります。
となると当然後回しになる部分が出てきますな。
そこは自然乾燥に近い状態で最後まで残り、そしてポパイの強力天然パーマ力によってカールいたします。

最後の最後、終了直前まで温風を当てられず、コロコロ寝たまんま乾いてしまったモサモサしっぽ毛は天然パーマの寝癖がつき、そのときにはもうポパイの辛抱は限界、私は根負け。
そのままポパイはお庭へ開放→庭中走り回る。

先日のシャンプー終了後の夜


( ゚ ▽ ゚;)エッ!!


あぁ・・・・ 

20070312151236.jpg


( ´д`)・・・・・・

20070312160019.jpg


転居と同時に、スタンドドライヤー、決意致しました。

お手入れ お世話 |


2007/03/02 (Fri) シーズーはアフガンH が好きな件

さて、ずーーーっと前、まだブログなんてのがない時、『ポパイのお気楽な日々』にて、シーズーさんはアフガンハウンドが好きなのでは?
と書きました。そしてちょっと前お友達のブログでシーズーさんがアフガンH好き好きーの記事を拝見しました。

「ふふん、やっぱりそうなのか?」basil

そして今日、久しぶりに行った近所のドッグランにシーズーさんがいた。

初対面ですが・・・・やはり即行で

20070303003433.jpg


ポパイの後を楽しそうに付いて来る。
20070303003459.jpg


まったく臆せず。
特に小さかったこのコ、踏んでしまわないかと私の方が怖かった。
20070303003525.jpg


ポパイはというと好みのおもちゃを見つけ満足気に走っておりましたが初対面の付いて回るこの小さなシーズーに威嚇。
「俺のじゃ、やらんっ」ってところか。
おもちゃを独り占めしたいという感覚があるとは意外ではありましたが、飼い主としては非常に情けない。ポパイを慕って寄ってきてるこのコに対してなんと度量の小さいヤツ。

*********

まだ3月に入ったばかりなのに大変暖かったです。
いや、暑かったです。
このシーズーさんたちが帰った後はずーっと大きいランは貸切状態。
一頻り走って体が熱くなったポパイはハアハアして動かず。
ここは今のところ日陰もないしね。
今日はランの人たちが日陰を作る相談をされとりました。

やる気ナシのポパイが反応を示すのはオヤツのみ。ドッグラン入り口でサービスで置かれてる試供品のフード(もちろんライト)をクレクレするポパイ。
20070303003550.jpg

なくなってしまった事を確認すると
20070303003611.jpg


小山の上で耳と鼻を研ぎ澄ましながら、たたずむ。
20070303003638.jpg


たたずむ。
20070303171811.jpg


この後は

フェンスの向こうを行き来する野良猫を見つめ、

そのまま30分。
20070303003704.jpg

2時間程の間ずっとダラダラ。
これからもっと暖かくなるのに、、、
お友達のいないドッグランではずっとこんな調子になるのか。
おデブなんだからもっと運動してください。

アフガンハウンド ポパイの日常 |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。