--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/11/29 (Thu) 葵ちゃん変わらず

何日前のことだったか?随分と日は遡って
20071123220924.jpg

ディディさん葵ちゃん、日帰り保育でした。
早朝7時半~夜9時頃までうちでお留守番。

最近大人になったと思ってた葵ちゃんは

遊んで遊んで遊びまくり。
20071123221044.jpg


全然変わっとらんやんか・・・。

いや、むしろパワーアップしているではないか。

楽しい。嬉しい。遊ばにゃソンソン。
20071124002320.jpg


結果
20071123221253.jpg

一緒に遊ぶポパイはヘトヘト。
20071123221306.jpg

ポパイ5才半
20071123221234.jpg

この頃は寝てる時間の方が長いのについつい付き合うから。
20071123221221.jpg





で、一方
葵ちゃんに遊び友達だと思われている私は
20071123220941.jpg

遊びに誘われ(強要され)フラフラ。
20071123220955.jpg

人間なのに大人なのに
20071123221012.jpg

律儀に付き合うから。
画像 1277





そんな遊びたおしの葵ちゃん、日中家に入って、
うとうと・・・・
20071123221106.jpg

お?眠いのか?
画像 1305

さすがに疲れたのか?
20071123221133.jpg

とうとう寝るのか?
20071123221122.jpg

という様子が何度か見られましたが、

寝ません。ホントに寝ませんから。

*********

夕方、雨がぱらついてアスファルトが濡れていたのでお散歩は無しに。
私は4時半頃から犬晩御飯を作りはじめた。

出入り口でピーピー言う葵ちゃん。お家に入ると言う。
「む、ヤツめ晩御飯の匂いを察知したな」

葵ちゃんIN。ついでにポパイもIN。ディディさんはずっとIN。
で、全員IN。

引き続きキッチンで犬晩御飯をグツグツ作り続ける。

その横では、いつもの
(いや、いつもの何倍もがんばってやたらと距離が近い)
期待に満ち満ちた目と
20071123223028.jpg

その後方にはやはり
20071123223003.jpg

期待に満ち満ちたもう2匹分の目。
20071123223040.jpg

ずっとずっと、良い子でじっと、
微動だにせずこちらを凝視しする目が計6つ。

・・・・。

修行が足りない私は、この良い子の視線にどうしても耐えられず、

5時過ぎに犬晩御飯。早。
もうちょっと外で待たせておけばよかった。

***********

葵ちゃんは以前と何ら変わらない葵ちゃんだった。
いや、繰り返しますが、さらに激しくなっていると思われます。
楽しくて楽しくて、それは良かった良かった。
20071123221027.jpg

でも出来る事なら私にもついでにポパイにも、お昼寝休憩時間を与えてくれると助かるのよ、葵ちゃん。

↓姿が見えないと思ったら隅っこで1人休憩体力温存中。
20071124002522.jpg


*********

この日から数日後、ポパイは葵ちゃん宅に4泊もお泊り保育させてもらいました。ひとりっこポパイ、相当がんばってがんばってがんばり続けたようです。帰宅当日とその翌日、お泊り中がんばったポパイはほとんどの時間眠り続け、全くと言っていいほど動きがありませんでした。
そして毎回懸念のお泊り保育後の私とポパイとの関係ですが
今回夫と2人で迎えに行きましたが夫には甘えても私には甘えず。ディアママに甘えて私には甘えず。私が呼んでもじっと私を見ながら距離を置いて近づかず。
毎度同じ反応。ポパイにとって私は置いていった張本人なのでしょう。

今回のポパイの他人行儀な態度は3日続き・・・私との関係は元通り修復しました。

「2泊だから」「3泊だから」「あと1回寝たら戻ってくるから」とかそんな説明が通じればいいのになぁ、と思うのだった。

スポンサーサイト

お友達と一緒 | comment(10) |


2007/11/12 (Mon) 備えあれば憂いなし

備えあれば憂いなし。

もしもに備えて、ポパイを連れて出かける時は
『ポパイおでかけ専用かばん』を提げて行く。
ティッシュ、ウェットティッシュ、うんち袋、水筒、マット、簡易カッパ等~
もしもの場合に必要と思われるものを全部詰め込んだかばん。
特にティッシュ、ウェットティッシュ、うん袋は必要以上に入れて行く。
突発的なアクシデントに対処する為でありますが、そんなにはいらんやろう~と自分に突っ込みたくなるくらい、とにかく大量に準備して行く。

*******

夜。

ポパイの悲鳴が外から聞こえた。 「ヒャンッ!」
何事かと飛んで行くと、うずくまるポパイがいた。
パニックになっている?何で?
まさかさっき食べてたオヤツが喉に引っかかった!?とか、想像力を膨らます。
また「ヒャンッ!」と悲鳴を上げてダッと動き、またうずくまる。そしておしりの方を気にしている。
これは・・・・まさか・・・?

立ち上がるようにポパイに声をかけると、パニック状態のまま家の中に乱入。ポパイ布団にうずくまる。そしておしりの方をまた気にする。
これは・・・やっぱり・・・・あれか・・・。

はい、うん○ぶら下がってました。1cm四方ほどのが。
ちゅうか、そのまま家に入るな・・・・。

ポパイ、うん○の塊がちょっと毛に引っ付いても恐怖でパニックになるのである。
(余談;いまだに『思い出し怖い怖い』が再発する時がある)

そう、この日は風がきつかったからな。
おケツ毛を結んでおけばよかった・・・と後悔。

備えあれば憂いなし。


*********


そして~翌日カフェへ。
レストラン等では常に出来る限り犬に注意を払うようにしている。

ポパイは落ち着かなかった。

テラスの日差しが暑いか、ランに入りたいか、で落ち着かないのかと思っていた。

それにしてもポパイは落ち着かない。

私たちの昼食が出てきた~気にしない(いつもなら目を爛々とさせて注視する)
カンチュンママさんがオヤツを買ってくれた~いらない(いつもなら喜ぶ)
テーブルから遠くへ遠くへ離れようとする~じっとしていない(いつもはちゃんとじっとしてる)
挙句にはすぐ側の犬用足洗い場にモソモソ入ろうとする~なんのこっちゃ?(普段のポパイからは意味不明)

そしてまた、たまったま、その落ち着かないポパイにふと目をやったその瞬間。

先ほどモゾモゾしていた足洗い場の前で

腰を落として
 
『う~~~~~ん態勢』に入ったのである!!!!

!!!!!

どんくさいはずの私、この時ばかりは何時になく機敏な動きで席を立ち、即行でポパイのおケツ付近の両腿を両手で持ち上げた。

ポパイ「ひゃんっ!」
私「す、すみません、ちょっと外出てきます!!」

とりあえず例の『ポパイかばん』を提げ走った。
走った。
何処へ?何処へ?
ここにはどこにも土のところなど無い。
・・・とりあえず端っこへ。とりあえずは隅っこへ。



・・・・(T∇T) ビチビチでした。


特に変わったものも食べていないのに。何でだろう。
昨日のうん○パニックが原因なのか?


そう、ポパイは必死で我慢していたのだった。

『ポパイかばん』からティッシュやらを出し、片付けようとした私の横で
続いてポパイ、

うげ~~っと、・・・・(;∀;) 嘔吐。

ウェットティッシュやらを山のように出し黙々と片付け続ける私。
ポパイ、吐いた・・・吐いた・・しんどいのか?
具合悪いのか?どうしよう。

でもまずは、とにかくプチ洪水状態の地面をフキフキフキフキ。
後ろには人が常に通る。ああ・・・・。

そんな中・・・思った。
持っててよかった『ポパイかばん』。
この過剰なまでの量のティッシュやら袋やらが無かったら・・・・どうしてた?
ああ、ほんとに良かったいつも通り持って来てて。

でも、でも、どうしよう、ポパイ吐いた、
具合が悪いなら切り上げて帰らなければ・・・。どうしよう。

*********

そう、ということで今回のテーマ、
備えあれば憂いナシとはよく言ったもの。
持ってて良かった過剰なポパイ用品。
何年もずっと必要以上に持ち歩いてて、で、このとき十分に役に立ったのであります。

*********

あ、ポパイの嘔吐ですが。
(↓画像;その日の下痢&嘔吐後のポパイ)

その後カフェに戻り、さっきいらないと言ったオヤツを要求し
グラウンドでは機嫌よく走って。

あの嘔吐は

ビチビチを我慢しての緊張のあまりの嘔吐。その緊張が解けての嘔吐。
と想像される。

ポパイ、恐怖と緊張の為の嘔吐した過去(幼犬の頃)がある。
その時は車の中に半日籠もって、地味~~に胃液を吐いていた。

ああ、ポパイ、限界まで我慢してたのだね。

弱っちくてビビリで情けないヤツだけど
画像 1228のコピー

お前はいいコだ。

私は・・・はぁ・・・くたびれたわ。


アフガンハウンド ポパイの日常 | comment(12) |


2007/11/09 (Fri) スキップラーナくん

この間うちに遊びに来てくれたラーナ君。

そのときの

ラーナmamaのブロクの画像のラーナくんがあまりに可愛くて・・・


なので、画像をもらった。


スキップラーナくん。
ルンルンルルン。
IMG_1913s[1]

この可愛さは何なの。


ついでにポパイの嬉しあほ走りももらっといた。
IMG_1941s[1]

あほあほ動きに~
IMG_1942s[1]

片耳立てて戸惑いラーナくん。

絡みようがない動きしてスマン・・。

お友達と一緒 | comment(0) |


2007/11/05 (Mon) 縮まる距離

画像 1250

ラーナくんが遊びに来てくれた。


到着した車がラーナくんちのだと分かったとたんポパイは「はひ~ん」と悲鳴のような声を上げて大喜びだった。
ラーナ君はラーナ君でうちの方へ向う、とある三さ路を曲がったら「ぴーぴー」と鳴いていたらしい。


ビビリひとりっこ犬2匹の距離は
画像 1244

微笑ましく、 ちょっとづつ、
画像 1243

しっかりと縮まっている。
画像 1251

2匹とも大変優しいコ。
良い友達犬になってくれて飼い主は嬉しい。


2回目の来訪、到着するとグングン庭へ向って行き、ずーっと気ままに庭散策を楽しんだラーナ君。
いい感じで調子も出てきとりました。
画像 1247


ぬいぐるみでも遊んでいたラーナ君。

ラーナ君は

画像 1257


それはそれは

画像 1254


男前ですから、 本来。 ←↓念のため(* ̄ω ̄)

画像 1256


ラーナ君に会えたことはもちろんだけど、ラーナmamaにネチネチ甘えさせてもらってポパイは幸せそうだった。

この日ラーナ君がくわえていた大きな枯れた庭木の葉っぱ、
ポパイが今日私のところにくわえて持ってきた。

とても満足気だった2匹。
飼い主も大満足なポカポカ陽気の秋の日の午後。

また遊びに来てねラーナくん。

お友達と一緒 | comment(2) |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

10 | 2007/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。