--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/05/27 (Tue) 今日も明日も明後日も

ちょうどある日のお互いの行き先というか予定というかが合致して、3日連続で会うことになったディアママ家の皆とポパイ。

まず、
ディアママ宅近所の動物病院に薬をもらいに行きたかったので付き合ってもらう事に。
そこではディアママ家がいつもお薬をもらっていて、ポパイは初めて。
ポパイ一匹の薬もらうだけなのに、ディアママ+3匹さんが道案内について来てくれた。
トコトコ歩いて病院へ。小さい病院の待合が我々だけでギュウギュウ。
そして当たり前のように診察室にも全員入室。
ディアママ「応援団で~~す」
自分達はまったく関係なしというのがわかるのか、ディアママ家3匹さんはご機嫌さんで脳天気。
しかしこの緊張感ゼロの付き添いの1人+3匹さんはビビリのポパイにとって大変素晴らしい応援隊となりました。
病院行きの度にお願いしたいと思うくらいである。
いつもは私1人で病院に連れて行く。やっぱり私1人だと緊張感がポパイにも伝わってるんだろうな。

その後はお散歩しながら家へ戻る。
家に着いて時計を見るとこの間計2時間。病院へは10分も歩けば十分到着する距離だったはず。
・・・・約一時間半くらいは歩いた(歩かされていた?)ようだ。
と言う訳で、どこをどう歩いたのかもわからなかったので次回も一緒に来てもうことになりそうです。


********

翌日。
ここのところ全くドッグランに連れていってやってなかったので、久しぶりに行こうかと思う~~~と言ったらディアママも付き合ってくれるというので夕方ドッグランで待ち合わせ。
画像 275


おもちゃ投げてもらって嬉しアホアホ走りのポパイ。
画像 278

皆と遊びたいポパイはいつもの様に、気に入ったおもちゃを選び見せびらかす作戦をとるも、その難解な動きの為、誰にも相手してもらえず。
画像 276



さて、ここのランには最近スタッフさんちのアフガンが出勤している。
シリウスくん。
ポパイとは一度だけ少しランの外で挨拶をしたことがあった。
その時からポパイとシリウスくんの相性は大変良さげと見ておりました。
画像 279

思ったとおり、ポパイの本日のお気に入りであり標的は、まだおチビのこのシリウスくんとなりました。
画像 277

ポパイはシリウスくんがものすごく好きなようで、とにかくちょっかいを出しては追いかけ回す。
シリウスくんはお尻尾巻き込みながらがんばって逃げる。
ところが、ポパイだけかと思って逃げてたら、時々ディアママ家の白黒コンビもいつの間にか参加していて、結果3頭に追い詰められていたりしてその度に石の様に棒立ちで固まるシリウスくん。

気の毒なシリウスくんでしたが
シリウスくんの飼い主さん「たまには追いかけられとき」
画像 280

↑動くとポパイがちょっかい出すので小さくなって回避中。
意味不明の感情表現方法と行動しか出来ないポパイ相手によくがんばってくれました。
次回も狩られ役をどうぞよろしくお願いしたいです。ここへ来る楽しみが出来ました。
ただ、見ていて・・・・こんな風な関係で遊べるならポパイに弟分がいてもいいな・・・・と思うのだった。イヤ、ムリムリ

*********

さらに翌日。
ディディさんの通院の為、今度はうちの近くの病院へ来るという。
じゃあ庭遊びに寄ってもらいましょう。

犬達のものすごい悲鳴と共に家の前に車が到着。
ピンポン鳴らさなくても着いたの分かるし。

それにしても、とにかく暑かった。
画像 282


ディディさんはお気に入りの玉砂利コーナーで1人ひんやり
涼しく・・・
画像 283


スタミナがある事が自慢とはいえ、黒いコ葵ちゃん、動いては
暑くて・・・・
画像 287


黒毛の塊のポパイは何もしてなくても
暑さで・・・
画像 289


でも志野ちゃんはほとんど休憩なしで遊んだりウロウロしたり。
白いから日差しには強いか。
志野ちゃん楽しいねー。
画像 284


そんなに楽しいか。
画像 285


それにしてもその止まらない動きはやはり若さなのか、
いや、志野ちゃん、あなたはレトリーバーなのか?
画像 286


夕方気温も下がってきて調子が出てきた頃には帰宅です。
葵ちゃん帰宅拒否。
今日はお泊りしようと思ってたのだろうか?

こんな感じでしつこく一緒に遊んだ3日間。

しかし

ディアママ「来週あたりもう一回ディディさん診察なの~~~」

と言う事は?

ディアママ「ふふ~~~」ニヤリ

病院とうちと、セット決定ですか?

スポンサーサイト

お友達と一緒 | comment(4) |


2008/05/18 (Sun) ポパイ、残念な一日

GW、カンチュンママ邸でのBBQ。

久しぶりのお友達がいた。
いつものお友達もいた。
ポパイ、付き合い下手なくせにやっぱりお友達がいると嬉しい。

到着してすぐに、お友達がいっぱいいることに気付いたポパイは全力でお庭に突き進み、そのポパイのリードを必死の思いで持った私は翌日筋肉痛。

ポパイの喜び興奮MAX。
嬉しかったポパイ。
皆で遊べると思ったポパイ。

しかし、ああ無情。
BBQ中自由を奪われ、即隔離されたポパイ。(皆)

仕方ない、退屈なのは皆同じなんだから辛抱せい。

そして、ああ、天候不良。

夕方お庭ランしようとしたその時には土砂降り。
結局、嵐をもって日は暮れて。


どこにいてもポパイの視線は私に突き刺さってていた。

キッチンにいても、庭にいても、
常に私に突き刺さる「おもろしろくない」光線。
コトの打開を期待する熱い目線。

はいはい
画像 272


はいはい
画像 269


・・・・はいはい
画像 274

とうとうラクダさん。

残念無念のポパイでした。



お友達と一緒 | comment(6) |


2008/05/13 (Tue) ここでもか

GW中、たまには足を伸ばしてお昼ご飯を食べにいくのもいいだろうと神戸北野へ行った。
2ヶ月ほど前行って以来。
その時皆で北野界隈を散策したのだけれど、異人館がある辺りの住宅地に、まあ、いるわいるわ猫ちゃん達。その時ポパイは散策というより猫のことばかり見ていた。

*****

ポパイが一緒となると行けるところなどものすごく限られてはくるけれど、この日は風が少し強いながらも薄曇りで気温もちょうどよく、屋外でランチをとるのには良かった。
が、ポパイは・・・退屈そうな態度。もうちょっと楽しげにせんか。

気持ちよく食事をとって、その後少し散歩。
散歩中のポパイはご機嫌。

さらに、もう一軒レストランのテラス席でお茶。

画像 267


横で伏せるポパイは・・・・終始不満げ。

なんにも出てこない(自分のものが)こんなカフェなど用無しだといったところか。
それにしても今日は文句いいたげなその態度が大変よろしくない。

さあ、では車へ戻ろうと歩き初めると、ポパイがあっち行くこっち行くそっちはイヤとわがまま放題。
わがままポパイがグングン進む方向、そう、それは、前回猫がいっぱいいたところだった。

ははぁ~、これが(猫探し)したかったんだな。

よー覚えとります。
家の近所を歩くように北野の猫コースへ引っ張って行ってくれる。

わざわざ高速乗って連れて来て、こんなところでも猫ですか。

ポパイの希望の猫コースに付き合って、付き合うふりしながらうまく車の方へ戻る。

駐車場のすぐ側へ到着すると「まだ帰らん」と
まったく、全く、動かなくなった。
道の真ん中でいつものイヤラシイ目で立ち止まり、
踏ん張って意地でも動かないポパイと
もし言葉がしゃべれてたとすれば

「早く来い」
「そっちはいやや」
「歩きなさい」
「絶対イヤ」
「いい加減にしなさい」
「恨んでやる」

といった風ないつもの押し問答を繰り返し神戸を後にしました。

画像 264


それにしてもいつでもどこでも猫、猫、猫。
あんたはどこまで猫が気になるのか。

*******

愚痴をひとつ。
大きいポパイと一緒に暮らしていて、どこにも一緒に行けないことに日々不満を感じるし、外に出れば時々不愉快な思いもしなければならない。
こんなにもいつも良い子にしているのに。どこもそこも駄目ーーー。犬だから駄目、大きいから駄目。抱っこ出来るわんちゃんはいい?ほぅ~?ほんまやね?んなら、抱っこで入ろうか( -ェ-)?腕プルプルで・・・
もっともっとポパイと一緒に出かけてもっともっと一緒にいたい。
ああ、ここがヨーロッパだったら。としつこく思う。

ポパイとおでかけ | comment(10) |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。