--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/01/31 (Sun) 出会い

遠くから困惑気味にポパイが見つめるのは

画像 564

この時ぴったり生後2ヶ月のアジュールくん。

画像 562
ララちゃんちに来た弟です。
ちっちゃーーー。




****



可愛さ爆裂中で手の掛かるアジュくんばかりに気を取られていて、
人間の大人的に気を遣うのはこの度突然お姉ちゃんになったララちゃんのこと。

蛇のぬいぐるみを出してきて蛇の口をパクパクして誘ってあげると
ララちゃん、嬉しそうにマットの上で遊び始めた。のだが・・・


それを見たアジュくんが「僕ちゃんも」とぬいぐるみを抱えて遊び出し、

またそれを見たポパイまで何を思ったのか「僕も」と参加し始め、


ララちゃんはテンション下がって呆然。

画像 565

連動してポパイも結局やる気なくしてぼんやり。


結果アジュくん一人楽しむ。

画像 569



赤ちゃんは別格。皆赤ちゃんには優しい、赤ちゃんには敵わない。
別の日一緒に遊びに来たボルゾイのラーナくんも
アジュくんにそれはそれは優しい接し様だった。(←ラーナくんのブログで見られるかも?)

ポパイは小さくて、壊れそうで、動きが読めなくて、
汚れのない「真っ白」な赤ちゃんにおっかなびっくりだった。
そもそも犬付き合いが下手で、体が接触する事も怖がるポパイなので
こんな小さい相手にも、まぁーーぎこちないもんです。

画像 549

この日ポパイが出した赤ちゃんアジュくんへの答えは


「・・・・この小さいの意味不明・・・この小さいの、コワイかも・・・」


画像 550

だったようです。

・・・・しかしその割には、その後ずっと赤ちゃんアジュくんのにおいの付いた蛇を念入りにクンクンしてはハミハミし倒し、しつこく余韻を楽しんでいたポパイだったのだ。






だけど、まだこの日はヨカッタ。
アジュくんは足元もおぼつかないふにゃふにゃの赤ちゃんだったから。

ポパイにとって特に大勢に影響は無し。
ポパイは小さいのがペタペタ歩き回るのを見ていればそれで済んでた。

画像 560
(↑ チビさんは初めての芝の感触や庭の葉っぱに夢中)



しかしね、ポパイ、実はこの小さいのは大きくなるのだよ。



この次に(2週間後)会った時には来ていたセーターはぴったりサイズに、
動きは赤ちゃんから子供域へ近付いていた。

そしてさらにその次にはまたも体が大きくなり足取りもますます力強くしっかりしてきたアジュくんがいた。
「お兄ちゃん遊ぼうよーー」とポパイの後ろをガンガン付いて回る。
来るなと言っても構わず付いて来る。
会うたびに大きくなり、それに伴って大胆に動くようになり、しかし中身はまだ赤ちゃん。
赤ちゃんにはやはり敵いません。
ポパイ、赤ちゃんアジュくんにどう対応していいかわかりません。ビビッてます。

わたしとしては、アジュくんにはドンドン攻めてもらってポパイの精神を鍛えてやって欲しいと思っております。そして兄貴分弟分として良い関係を築いて良いお友達になって・・・
ポパイにはまたひとつ成長して欲しいものです。(まだまだ成長を望む)




*****




庭に到着して、ひとっ走りして、その後挨拶するポパイとララちゃん。

画像 561


そのときの表情があまりに可愛かったララちゃんをUPでどうぞ。


画像 561a

大人2匹、何をお話ししてるのでしょ。


スポンサーサイト

お友達と一緒 | comment(2) |


2010/01/20 (Wed) 乾燥と汚れと増毛

室内でポパイがゆっくりとマジ寝するのは食堂のキッチンカウンターの真下。
とにかく、「もうゆっくり寝よ・・・・」とか思うと
ひとりスーーーっと移動してカウンター下の自分のお布団へ行かれます。


んが、良く考えれば・・・(また気付くのが遅い)


うちのキッチンはオープンキッチン。
キッチンのコンロから一番近い場所に位置するポパイのお布団周辺は油汚れがきついところ。
そこらは掃除をしててもコッテリと油感が激しくいつもうんざりする。

ん?

ということは、この油汚れもポパイに付着している!?
や、間違いなく付着しているのだ。




冬の超乾燥期の上にポパイ盛り盛りの増毛期、
普段から難しいフワフワのポパイの毛は・・・
そのポパイの毛はこの時期もうまるで・・・全く・・モチマセン。
この2~3ヶ月は正直地獄の日々ですよ。
チビから大人への通り道換毛期並みの地獄です。(まぁ、ポパイの場合ずっと繰り返し大人換毛だけど)

それにしても増毛期と乾燥期が重なるって。



ただ、もうポパイ毛には「諦め」は付いてるので、少々のことでは動じませんが

少しでも汚れが付着しないにこしたことはない。

汚れの付着を防ぐことは
私の仕事の軽減、ポパイの苦痛(ブラシ&お風呂)軽減にもつながる。




よって最近は油を使っての調理中はこうしていただいてる。

画像 524
(↑ 私の防寒用お家ショールを寝ているポパイにON)



時には、そのまま立ち上がって動けなくなってることも。



あほらしいけど、この時期の厳しさがいくらかマシになると信じて・・。小さな抵抗。
少しでも、ほんの少しでもお互い楽したいじゃない。

画像 531

チリ毛には湿気も嫌だけど、乾燥ってホント厳しいネ。


お手入れ お世話 | comment(4) |


2010/01/14 (Thu) 増毛期減毛期

昨年の秋11月のポパイ。
あらま、また尻尾毛が増えてきているじゃないか。 

09-11-22-3.jpg
まるで孔雀の羽。  (画像提供 anitaさん)

今更ながら(すぐ忘れる・・・)また過去のブログの『尻尾毛観察』の記事を
ざっとチェックしてみたら、どうもポパイの尻尾毛は



 ~~~秋から増え始め、冬にピークを迎え

       春から夏に減り始、夏の終わりから初秋までには完全減毛完了~~~



これを繰り返しているようであります。


・・・え?何?  

完全に季節気候に適応しとるじゃないか?





上の画像が11月、それから2ヶ月、増毛はさらに爆発的に進み・・・
お風呂&ドライが終わって、私から「ヨシ」の開放の一言を待つつい最近のポパイです。
今日もお疲れさんでした。

画像 557



ポパイは尻尾もフワフワ天パ。ずっと寝転がったままドライヤーをするので尻尾はとんでもない寝癖がつきます故、最近はなるべく(あくまでもなるべく)早めに尻尾を乾かすように心がけているところです。


それでも寝癖はつくので、すべて終わってから広がった尻尾毛を

ぎゅーーーーっとお尻尾の付け根から尻尾ごと毛を両手ではさんで
根元から小さくまっすぐに癖を直す努力をしたりも。(小さ過ぎる努力であります)

しかし雨でも降ろうもんならこの小さな努力もむなしく天パの尻尾毛は容赦なく
ボーボーヨレヨレチリチリのグダグダになりますが。まさに暖簾に腕押し、糠に釘・・・(?)






って、そうやってそれなりに気をかけてるのに、

↓ まるで嫌がらせのように尻尾毛を壁に押し当てて真っ二つに広げ直すポパイ。

画像 553
孔雀の羽じゃなくて・・・ウナギ犬やんか。カワイイケド


これまでは、どんなに増毛しても寝癖がブサイクでも放置し観察してきましたが
ようやく尻尾毛の増毛減毛サイクル等について解ってきたのと
今回はあまりにも爆発的に増毛したので初めてのハサミとバリカン決定。


実は


尻尾毛が増毛しているということは、体全体のコートも増毛しております。
(という事にいつからか気が付いたのだった)
増毛ピーク時のポパイのお風呂後の乾燥時間は、減毛ピーク時より少なくとも30分は多く時間を要します。30分はお互いに大きいぞ。

前回減毛のまま、そのまま止まってくれる事を切に願いましたが願い叶わず・・・・。
今度の減毛こそは、そこで止まって欲しい。
と、またも淡い希望を持っている次第です。

画像 536

お願いだから増毛期のまま『終着』するのだけはやめてよね。
30分は大きいから。お願いしますよ。

アア、未だ なんて難しいポパイ毛・・・・・。

お手入れ お世話 | comment(0) |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。