FC2ブログ
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/03/05 (Fri) 実家のあとは

実家行きの日でした。
実家には人間の赤ちゃん滞在中。

画像 004



まだ、手足を動かすか、泣くか、ちょっと笑うしかしない赤ちゃん。
ポパイは赤ちゃんをクンクンしてはピーピー言ってモジモジ。
やっぱり赤ちゃんは嫌いではないらしく、すぐそこで泣き倒してても嫌がることもなく

画像 003

一緒に頭並べて添い寝出来るほど。
ともすれば、赤ちゃんに気を遣うようなそぶりのポパイ。大変良い子なポパイでした。

さて、赤ちゃんがいていつもより新鮮味のあった実家ですが、ポパイは今日も長居は無用とばかりにちゃっちゃと帰ろうとする。 置いていかれてはたまらんとでも思っているのか? この頃は行く度実家の門をくぐる事を拒否する態度とるし。




そんな実家イヤイヤのポパイには気分を変えて頂きましょう。


実家の後寄ったのは


画像 011


ここ。


画像 008

ここは 高速の乗り口が近くていい感じで実家の帰りに寄れるのだ。
(前の住まいのすぐ近所で実家からも近い)



この日、ラーナくんはポパイの来場を片耳立てて待ち構え
「うぉんうぉん」と吠えながらポパイを向かえ、入場後は即行で嬉しそうにポパイ狩りして追いかけた。(ただし最後はポパイの方がビビって若干の逆切れ)
いつもなら、ひとり盛り上がって走るポパイを傍観するか(ポパイいつも残念)、いらん事して怒られちゃいかんとポパイへの気遣い120%のラーナくんが・・・・なんと大胆な。


↓付き合いが始まって3年強、こんな写真初めて撮れましたから。
画像 006

ドッグランは一時間もいると飽きるのにずっと機嫌よくやっていて


画像 005

ラーナくんも随分とご機嫌さんで

画像 007 

ちょっとだけど一緒に走ってみたりと、どういう訳か2匹の距離がえらく近いように見えたこの日、
ラーナくんもその良い空気を読んでいたのでしょう。

画像 012




今日なら「いける」と調子付いたラーナくんは、どさくさ紛れに大胆な行動を。



かねてからの念願(?)の

画像 020のコピー 


ポパイのおケツ嗅ぎ・・・・ 。

 

画像 021のコピー

ラーナくんはじっくり

画像 022のコピー 

念入りに

画像 018のコピー 

がっつりと(よだれも垂らしながら)

画像 019のコピーのコピー 

・・・・十分過ぎる程おケツを堪能したのであった。
・・・・ラーナくん、3年越しの悲願達成。

この間ポパイはおしり丸めながらyayaさんに撫でろ撫でろと要求していた。
そう、ポパイは撫で撫でしてもらう事で自分をごまかし、ひたすら耐えたのだ。



それにしてもラーナくん・・・そろそろ花粉症シーズン到来で


・・・鼻利かんのんかいっ!?
画像 019のコピー



各々楽しくて・・・よかったね。

スポンサーサイト

お友達と一緒 | comment(4) |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。