--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/01/21 (Fri) アフガンセキュリティーシステム

ポパイの唯一にして最重要の仕事は家の警備。

ちょっとでも不審な感の人が歩いていればサッと確認に走り
面倒なセールスもいい感じで撃退してくれる。
黒くてでかくてこんなに反応のいい犬がいれば悪いヤツも近付かないでしょう。

画像 715

夫も深夜に帰ってくれば、タクシーが家の前で停まると同時もしくは玄関を開けると同時に
必ず吠えられてましたから。
ちょっとした物音や気配の変化にも敏感に反応してくれる。

ただ夏場は暑さを避けてポパイはほぼ家の中にいる為
庭に関しては警備が手薄になる。


*****


いつかの夏

ガレージの階段で猫が毎日昼寝をするようになった。
毛に艶はなく、汚れていて、痩せていて、野良だと判る。

画像 409
                                 (室内から撮影)
当時野良が多くて糞には困っていた。
ポパイの警備が行き届かない外部の花壇はもちろん
夏はポパイが庭に出ないもんだから猫が入ってきては芝生で糞をするのだ。

お昼寝野良猫。
安心して気持ち良さそうに寝ている姿をみて
追い払うなんて気にはとてもなれず放っておいた。
連日猫は階段に昼寝に訪れた。

と、ついに階段で糞をした。

こうなるとやはりご遠慮頂くしかない。
ごめんね猫。ここでは寝ないで。

道路からの進入路になっている塀に「猫反し」のボールやトゲトゲを置いた。
もうこれで入って来られないね。

しかしその翌日、

猫はまた寝ていた。

画像 411

障害物置いたのに、なんで?

画像 414のコピー

すると

画像 415のコピー

画像 416のコピー

画像 419のコピー

画像 420

画像 421

そうですか・・・・。





それならばと、今度は毎日の寝場所になっている所に
ステンレスボールにフェンスをわざと不安定にグラグラ動くよう設置。
これでもう寝れんだろう。



その日の昼間に確認すると

画像 423

フェンス握ってるし。

画像 426のコピー

いつごろからか、家の前の道路では一時多かった野良は見かけなくなった。
この子ももういないんだろうな。


*****


ポパイのいなくなってしまった去年の秋は
若い猫が天気のいい日によく南の庭で遊んでいた。
虫を捕まえようとしたり、水鉢に前足を入れてみたり、昼寝をしたり。
毛艶がよかったので飼い猫だろうか?


また

ポパイのバルコニーにから塀をみると

バルコニーの真正面の塀の上に熟れた柿とクスノキの実が綺麗に並べられていた。
なんのいたずらかと一瞬思ったが

画像 736

画像 712

これはカラスが置いていったもの。

ポパイがバルコニーにいればカラスもこんな事出来ないのに。



*****



ポパイは重要なセキュリティー要員。

ポパイがいてくれるからと、いつでも安心していられた。
家の中にいても、庭にいても、散歩をしてても。 いつでも。

画像 744

いなくなってからは施錠に照明の点灯等々、必要以上に神経を遣っている。



ごろごろ寝てばっかりで

おいしいの頂戴と催促ばっかり文句ばっかりで

画像 445 

何もしていないようでも

いないとどうにも不安で

ポパイにはやっぱりうちにいてもらわないと困るのです。

画像 316のコピー


スポンサーサイト

未分類 |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。