--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/02/27 (Sun) 繋がり

ポパイの親元様からメッセージカードが届いた。

共に封に収められていたのは数枚のポパイのお父さん犬『マッチくん』の写真だった。

ポパイには
 
     「ポパイ、あんたもお父さんみたいに立派になれよ
               もしくはちょっとでも追いつけよ」 と

何度となく話しかけていたものです。


ポパイはお父さんに似た子だった。
カラーが全く同じならそっくりな顔立ち。
写真の横顔のその目元は、まるでポパイそのもの。

この表情はまさにポパイで

マッチくん sa

もしこれがポパイなら
「ちっ、お仕事めんどくさーっ、だるーーっ、しょーもなーっ」
といったところだろう。


そして自宅の玄関先で風を受けるマッチくんの写真は

見る度にポパイに見えてくる。

マッチくん2aa

夫には全くポパイに見えるらしい。

1996年生まれのマッチくんは12歳で亡くなったそうだ。
お母さん犬ももういない。

与えられた時間には差はあっても、皆、皆、順番だ。

いっぱいいっぱいアフガンハウンドと向きあってきた親元のママさんは
もう別れが辛いから、とおっしゃった。


*****


ポパイ用の涙は未だ引っ込まないまま
ポパイが死んであっという間に半年を越えてしまった。
ポパイがいたこと自体ウソだったような、すべてが幻だったような
全部夢だったんじゃないかというそんな感覚だ。

***

ちょうど半年を過ぎた頃友達がblogでポパイの話をしてくれて写真をUPしてくれた。

初めて見た写真。
パソコンの画面上に見たのは間違なくポパイだった。

去年の夏のその後から6ヶ月後の初めて見たポパイに(初めて見るポパイの写真に)
表現がおかしいかもしれないけれど、衝撃を受けた。
間違いなくあいつはやっぱりこの世に存在したんだ。
夢じゃなくて、ポパイはここにいた。

ああ、やっぱり

2011-1-28-7のコピー

ぽーちゃんは本当に可愛いね。  (anitaさん ありがとう)

      
******


「気は優しくて力持ち、且つ

   格好よく優雅で男らしい立派なアフガンハウンドになれよ」

そんなことを話しかけながら育て共に生活して8年。

ビビリで慌てもので、優雅でもカッコよくも男らしくもなかったけど、そう

画像 028のコピー

ポパイはポパイらしくその8年間を私のところで過ごしたんだ。

ポパイをわたしのところへくれた何もかもの繋がりに感謝してます。

スポンサーサイト

未分類 |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。