--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2014/10/22 (Wed) ドッグラン事情

今日も近所散歩に足汗びっしょり
ほとばしる緊張感を見せるポパイですが

さてドッグランでは

******

例えばここは子供の頃から連れて行くところで
いつも大型犬エリアはほぼ一人ぼっちなんだけど

popeye3 156

隣の小型中型犬エリアの犬達が遊んでる様子を見て、
ただ見てるだけで楽しい気持ちになって
一緒に遊んでる気分で一人でもはしゃいで楽しみます。

popeye3 161

たまに小型中型エリアでは持て余す(笑)と思われる小中型犬が入って来てくれると楽しいポパイです。体格体形が丈夫そうなわんこちゃんが一緒に遊んでくれるのは大変有難いです。

IMG_0451のコピー



しかし、ちょっとでも恐怖を感じるといけません。
この日珍しくいた大型犬に入場するなり吠えつかれ攻撃されたポパイは
popeye3 2021のコピー

もうダンナの傍から離れることは出来ません。

popeye3 2022のコピーのコピー
「僕はもうここでいいです」

こんな感じで壁の花と化しほぼ動かない。しゃーない・・・がんばって時間潰しながらも
もう帰ろかとなります。

******

また例えばここは一歳を過ぎてから。
popeye3 1851

緊張でビックビク。尻尾は下がったまま。
私のそばを離れられない。
フェンスの向こうにいる施設の大型犬達がポパイが動く度こちらに向かって吠える。
これがどうにも怖いらしい。


何かに気をとられているポパイに意地悪して、じゃなくて
強い子になれと
そーーーーっと抜き足差し足離れて隠れてみると
 
popeye3 1842

えらいこっちゃえらいこっちゃと私を探して回る。

popeye3 1845

はいはい、気長に行こう。

popeye3 1898 のコピー

ひたすら私はそんなポパイをただただ暖かーーーく見守り続けたのでした。


そんな何度目かの時、楽しく遊ぶ犬をじっと見ていたポパイにそのうちの一頭が誘ってくれた。
一緒に走れた。
popeye3 1924

ポパイ、その後は尻尾も上がった。初めて上がった。

popeye3 1944


*****


と、こんな調子で経験を積むにつれ、自信もついてきてお兄ちゃんらしくなってきたポパイを
ああ良かった、日々成長やね、と見守ってきたところです。
ドッグランでは友達犬が一緒にいてくれると特に気持ちも大きくなって良く楽しめてました。

でも最近のポパイは

友達犬がいないとあかんようです。開放感リラックス感ゼロ。緊張で尻尾なかなか上がらず。
やっぱり大きい犬に突進されたり、威嚇されたりを一回でもやられるともう完全に駄目です。そんな経験を何度かしてしまったので、そうなると相手が大きいだけで駄目で顔が近づくだけでも恐怖。怖くて避難出来る場所に避難して私に守られながらただドッグランの様子を傍観。
がんばって時間潰して、動きもなく、、、帰ろか、、、となります。
小さい犬達とも緊張して上手く遊べてない。


私はドッグランは一長一短だと思っている。


それでもこの子はこんなんでもドッグランに行くことは嫌いではないし、この子にとって楽しいことはたくさんあるので怖がるからと言って避けていてばかりではいけない。

強い子になれポパイ。


あれ?
ポパイ強い子になれ・・・・
うーーーーん、どのポパイにもおんなじ事言ってきたやんか。

この子は驚くほど犬付き合いの上手な子に育ってたのだけど(努力した)
ちょっとしたきっかけであかんたれにもなるし、やっぱりまだまだゆっくりゆっくり変化をしながら成長中。
気を抜いてはいけない。

それにしてもうちの子は皆なんて弱っちいんやろう。
やっぱりこの犬種は打たれ弱いからな・・・・、と思う反面いや、
私が育てるとこうなるのかもしれない、とも思ったりもする(笑

popeye3 473

夏の間、犬同士の接触が減ったせいもあってますます怖がり度が増したようでいけません。
若干リハビリが必要な最近のポパイです。



スポンサーサイト

アフガンハウンド ポパイの日常 | comment(4) |


2014/10/01 (Wed) ご近所お散歩事情

また小さくなりましたが3代目ポパイです。

popeye3 080


近所のお散歩事情。

*******

子供期。

この子はしっかり疲れきるまで運動しないと寝ないし食べない子でした。
子供がご飯残すなんて許容出来ん。
成長期にはしっかり食べてほしい。そして頼むから寝てくれ。
家での運動も近所散歩にもいっぱい付き合いまいた。

散歩に誘えば毎回喜んで出かけます。
しかし家を出てほんのしばらくで緊張し不安になり尻尾は下がり
それ以上は行きたくなくなるポパイなのでした。

popeye3 590

安全地帯である家から遠ざかることが不安らしい。
すぐに戻れる、という自分で決めた範囲を過ぎるとどうにもたまらないという感じ。

ちょっとした物音にもびびりコント並に飛び上がる。
いつも無いものが進行方向にあるだけで驚き警戒し立ち止まる。
自分が吠えられてるわけではなくても犬の鳴き声が聞こえるだけで怖くなってお尻尾下げて家へ家へと戻ろうとする。

散歩の前半(家から離れる)はドキドキビクビク。
(私らは気持ちを奮起させるように声を掛ける)

散歩の後半(家を目指す)はリードを引き引きひたすら家に向かってグングン歩く。
(今度は私らが連れて帰ってもらってる感じ)

うちは小さい山の上の方にあって普段の近所散歩で歩ける範囲が限られている。たまには違う所を歩きたいと思って調子付いてうちの山から外れると帰って来るまでがとんでもなくしんどくなるので、その時は覚悟して行かなければならない。
そのため、普段は毎度決まった範囲内であっちこっちと細々コースを変えるのだけど人の往来さえも少ない住宅街の散歩に大きな変化はなく、そう新しい発見などありません。

そんなマンネリ感満載の住宅街散歩なのに毎度ポパイから溢れる緊張感とドキドキ感・・・。
あんたの散歩は毎度どんだけ新鮮やねん、と関心し
おかげで私まで新鮮な気持ちになったものです。

popeye3 454

そして家に着けば緊張から即、神経性の下痢。
これには参りました(泣
心配になって検査もしてもらいましたがやはり問題なし。

何が原因なのかと観察して観察して考えて考えて
これは緊張及び消化器官の未発達からのものであろうと私の結論。
(毎日毎日ポパイのうんちとマジマジと深刻な睨めっこをすることになるとは・・・)

そんなふうにお腹壊すくらいドキドキでもやっぱり散歩には進んで出かけました。
そして帰ればすぐに腹減ったと大暴れして、食べて、その後疲れからぐったりと倒れるように眠るポパイ。

******

少年期。

散歩中の緊張感は変わらず継続してましたが
体の成長、消化器官の成長に伴い一歳ころには散歩後お腹を壊すことはピタッとなくなりました。
この一歳までの散歩直後の下痢が嘘のように解消。
こういう事は初めてだったので随分気を揉みましたが解決して良かった。

と、ほっとしたところでしたが


このころには散歩を面倒くさがりだす。

明らかに散歩をサボろうとするようになる。

popeye3 946

行く行く!と出かけるところまでは機嫌よくやってるのだけれど何とか近場で済まそうとする。
家に戻ることが出来るポイントポイントで家に戻ろうとするのは、子供のころなら
「怖いから緊張するから」だったのだろうけれど
この時期にはそうではなく、明らかに「面倒だからもう結構です」なのでした。

一歳そこらでこんな態度で今後どうなんの・・・。

***********

そして現在。

ほぼサボることしか考えてません。

家の周辺100m程で家に戻ろうとごねます。
子供のころ、唯一自分から進んで歩いてた範囲です。
夏の非活動期が拍車をかけてる気がする。

楽しみは猫。

家の門を出て固まって動かないポパイに
「ニャンコちゃんいるかもよ、ニャンコちゃん探そうか?」
といえば家の前から一歩を踏み出し猫探しの散歩へ。
ニャンコちゃんで釣ってなんとか連れ出すのが常。


前のポパイも近所の散歩が嫌いで連れ出すのに苦労したけど(やっぱり猫で釣った)、この子、今からこの状況でこれからどうなるんやろう。
もうちょっとしたら完全に散歩を拒否するようになるのでは?
まだこの若さで散歩を渋るって、困ったなぁ。

まぁでも、近所散歩がつまらないっていう事、それには十分同意するところです。

popeye3 1142

アフガンハウンド ポパイの日常 |


| TOP |

mayo

  • Author:mayo
  • アフガンハウンド ポパイ ♂
    2002年6月9日静岡県生まれ大阪育ち
    兵庫県南部在住

    ポパイのホームページ
    I'm POPEYE the afghan hound

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

近頃のポパイ

***

メールフォーム

ポパイへのメッセージ゙はこちらへ

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

ポパイのブログ内で探す

***


全記事表示リンク

全ての記事を表示する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。